本文へ移動

保育理念・基本方針

保育理念

子どもは社会の希望 未来を創る力です
あおぞら保育園は
子どもの育ちと子育てを応援します。
子どもがそれぞれの個性と能力を限りなく発揮し
『人の気持ちを理解し、互いを認めあい、共に生きる』ことのできる健やかな育ちを願います。
すべての子どもが尊重され
その育ちがみな等しく確実に保障されるよう
全力で取り組みます。

社会福祉法人ねむの木福祉会
あおぞら保育園

保育の基本方針

 保育方針は、「保育所保育指針」を基本に、職員は子どもや家庭に対してわけへだてなく保育を行い、人権を尊重しプライバシーを保護します。
 また、常に子どもの最善の幸福を願うために保護者から意見や要望があれば真摯に傾聴し、不明なところがあれば平易に説明をして、よりよい保育のために努力研鑽することを基本とします。
 
  1. 子どもの健康と安全を基本に保護者の協力により家庭養育の補完を行います。
  2. 子どもが健康安全で情緒の安定した生活ができる環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図ります。
  3. 豊かな人間性をもった子どもを育成します。
  4. 乳幼児などの保育に関する要望や意見、相談に際しては、わかりやすい用語で説明をして、公的施設としての社会的責任を果たします。
社会福祉法人ねむの木福祉会
〒690-0825
島根県松江市学園二丁目7番10号
TEL.0852-67-1142
FAX.0852-67-1143
TOPへ戻る