えすぱすは児童福祉法に基づく県指定の放課後等デーサービスです。
えすぱすでは、利用契約後に子どもさんと保護者さんと相談のうえ、児童発達支援管理責任者が一人ひとりの成長、発達に合わせた個別支援計画を作ります。

その計画にそって指導員たちは発達支援・療育のプログラムを実践するとともに、

子どもたちが自分のリズムでくつろいだり、安心して好きな遊びを満喫できるようにしています。

また、あおぞら児童クラブの子どもたちと一緒にあそんだり、体験教室・各種行事に参加したりします。

私たちの思い
私たちは、すべての子どもたちが自分らしく、充実した時間を過ごせる
環境が必要だと考えています。
人とつながることの楽しさ、自分の大切さを伝えていくことで、
一人ひとりがのびのびと過ごせる居心地の良い場所に
なってくれることを願っています。
あおぞら児童クラブえすぱすの概要
園外観
名称
あおぞら児童クラブ えすぱす
所在地
松江市西川津町2663-6
利用日
月曜日~土曜日
※8月13日~15日、12月30日~1月3日、祝日を除く
ご利用時間
【平日】
  14:00~18:30
【土曜日(祝日以外)】
   9:00~17:00(延長8:00~9:00、17:00~17:30)
 【学校休業日】
   9:00~17:00(延長8:00~9:00、17:00~18:30)
利用できる方
松江市内の学校に在籍している18歳までの児童・生徒。
ご利用には、松江市役所の障がい者福祉課へ、印鑑と療育手帳(または医師の診断書等)をお持ちいただいて、通所受給資格者証の交付を受けることが必要です。
※保護者の就労の有無は関係ありません